宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 08日

(ネットマーブル)NOVA1492に関して②

組み立てのバリエーションに気を取られ、当初書こうとしていた事を完全にド忘れしてました。それは、飛行ユニットが幅を利かせている更なる理由に関してです。
(というかHさんに言われて思い出した^^;)
ぱっと性能だけ見ると忘れがちですが、飛行足を付けたユニットへのその他の足を付けたユニットからの攻撃はスカイキラーを唯一除き、攻撃力が半分になってしまいます。
コストもその他の足の分布に乗っかるような場所にありながら、一応やや高めに設定されている様に見えますが、「障害物関係なく移動可能」・「1つの武器を除き威力半減」という特別な優遇点を考えると、このコストでも正直安すぎるでしょう。
そもそもこの「1つの武器を除き威力半減」と言うのはどうなんでしょうか?場所を選ばず素早く動ける代償として、やや高いコストとあまり体力値の高い胴体を乗せられないはずなのに、ダメージが半減してしまっては単純計算で体力値が2倍の胴体をつけているような物です。
(攻撃力が半減したところに、さらに防御が適応されるので2倍どころの問題じゃないかも・・・)
それに対抗する為に陸軍はスカイキラーを装備するのですが、だからこそ空軍ユニットだらけになってしまうのです。
しかも、飛行足にも乗せられるようにと考慮されたとしか思えないような軽さの武器も多数存在し、荷重値の低さがあまりデメリットになっていない気もします。
現状の飛行足特権を継続させるなら、飛行足のコストを最低5割増しにでもしないと駄目でしょうね。(パトロール165 コルベット210)
数がそろえ難い、というデメリットが加われば、現状のままでも大体は大丈夫な気もします。


d0007329_1151739.jpg

ちょっとバリエーションに関して追加
上の図は足部品の分布図です、緑は現在使用可能なレベル50までの部品で数字はそのコスト、黄は50レベル以上で今後使えるようになる部品、赤枠は私が足りないと思う領域です。
先日私が書いたように、それぞれに陸と空の2本線しか無いのが大体分かるでしょう(近似値線を脳内で補完してくださいな)
赤枠に関してですが

A:重装備低速ユニット群(WATT40~150)
速度は遅いので素早い部隊展開には向かないが、重武装なわりにコストが安い。拠点をがっちり守るか、確実に前線を押し上げるユニットの足となる。

B:超低コストユニット群(WATT30~50)
とにかく安さが最大のポイント、あまり載せられず速度も遅いが、緊急時の盾や迎撃ユニットとして大量生産が可能。

C:優秀高コストユニット群(WATT300~600)
早さも荷重値も安定して高い足、強いユニットが組みやすいがコストが飛びぬけて高い。

D:軽装備高速ユニット群(WATT250~450)
移動速度の早さに特化した足、各個の戦闘力のわりに高いコストを強いられるが、操作次第では性能以上の活躍を期待できる。

とくに優先して実装して欲しいと願うのがAとB、戦略の幅を広げるには絶対必要なタイプだと思う。
まあ、だいたいゲームバランスがキチンと取られない事は分かってるんですよね、なぜならNOVA1492は基本プレイを無料としながら、課金アイテムで収入を得ようとするタイプのゲームなので、バランスを取ってしまうと課金アイテムを購入するプレイヤーがあまり多く見込めなくなってしまうからです。
正直私は、このゲームシステムでしっかりバランス取ってくれるなら、4000円ぐらいで普通にパッケージ販売(その場合課金アイテムシステムは廃止)でも買うと思います。
課金アイテムでの収入を目的としたバランスを続けるなら、正式サービスに移行したところで殆ど手をつけなくなるでしょうね・・・。
[PR]

by K_sasajima | 2005-12-08 23:13 | ゲーム関連


<< ローゼンメイデン トロイメント...      (ネットマーブル)NOVA14... >>