宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 17日

インペリアルフォース2 ①

発売日2ヶ月延ばされて、あと少しかと思ったら1週間伸びてといろいろ待たされましたが、待たされただけなかなか面白いですね。簡略化されたシステムの中に、高い戦略性が存在している非常にバランスの取れたゲームです。船の装備も自由に決められるのでプレイヤー自身の好みで船を組み立てて戦う事が出来る。少々不都合な点もありますが、その他が十分補ってくれてると思う。ただ・・・やっぱり1万円は高すぎるよシステムソフトさん・・^^;


私流の序盤攻略方法

初めに艦隊編成と探索
まず、初期保有の8隻の電測型を8つの探索艦隊に分けて配備、母星からそれぞれ別方向へ動かしていきます。なお、この8つの艦隊の司令官に名前付きは使わないで下さいな。使ってもいいけど、いちいち解散するのが面倒。
中央のマップをずらすと白いラインが見えると思いますが、その枠が一つの宙域の境目になりますので、まずは母星がある宙域をメインに探索します。だいたい宙域の中にはリンクできる距離に必ず星系が5・6個存在しているので、距離も参考にしながら探していけばさほど苦労せずに回りの星系は見つかると思います。(中央のマップの表示範囲内にお互いの惑星が入る範囲がリンク可能範囲だと思う)
探索しながら戦闘艦隊を2つ作っておきます、2つとも輸送型4・中型2の6隻編成で司令官は名前付きを使用、火力か軽艦のスキル持ちが良いと思う。探索艦隊が近くの惑星を見つけたら、この2つの艦隊で占領しに行きます。敵の艦隊と遭遇する事もあると思いますが、序盤は1艦隊6隻の編成で十分対応できます。

艦艇生産と設計
生産は予約しておけば勝手に作ってくれるので、常に予約入れておいていいでしょう。初期からあるタイプの艦でもやれない事は無いのですが、効率が悪い気がするので設計しちゃいましょう。好みでもいいのですが私は、輸送型に装甲とソリッドカノン×2・中型にレーザー×3を作ってます。輸送型は中型より元々装甲が厚いので更に硬くして近距離兵装付けて前衛へ、中型はレーザーを複数載せて主力位置に配備してます。硬い前衛が攻撃を殆ど受け止めてくれるので、多少柔らかくても火力メインの中型艦がやられる事はあまり無いです。しばらくすると大型艦が設計できるようになります、こいつは多少生産に時間がかかるけど万能なので自由に組むといいでしょう。ちなみに、艦が完成したら艦隊を増やす事と、既にいる艦隊を一度解散して新型に組み替えるのを忘れずに。

まあ、これで序盤はいけると思う、一応プレイ種族は女系族(やっぱりかw
良く分からんとかいうのはIRCで聞くわ。

d0007329_13582324.jpg

[PR]

by K_sasajima | 2005-12-17 13:49 | ゲーム関連


<< ローゼンメイデン トロイメント...      XBOX360 今買った奴は負... >>