宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 06日

戦国無双2 ①

3月発売という公式HPのデマに騙されて、2月24日に出ていた事に気が付かず、先週土曜日にやっと買ってきました。今までの無双と比べアクションが豊富になり、かなり新鮮さを感じる良いゲームに仕上がってますね。

今まで使ったキャラの感想を少々・・・

>お市
前作と比べると見た目は大人っぽくなったのに、動きが相変わらず子供っぽいのがちょっと変。通常の剣玉より一回りは大きい奴抱えてシリアスな事言われてもねえ^^;長政とのラブラブな会話と孫市や秀吉等との会話の声のトーンの明らかな違いが笑える。スーパーツンデレ。
アクションは少々癖のある動きをします。使いこなせば強い気もしますが、剣玉を使いこなす気が起こらない・・・。せめて薙刀とか持ってくれればなあ。

>浅井長政
小学校で歴史習った頃から好きな人物です。某ゲームシナリオでP6を好んだ理由もこの人。義に厚い人物だったと言われてますが、なんとなく優柔不断なだけな気もしてくるw
通常攻撃の連打は範囲攻撃から集中攻撃へ切り替わるタイプなので、対武将戦の時に初めに雑魚を飛ばしてくれ、かなり使いやすい。チャージも範囲ふっとばしから集中攻撃まで揃ってる。少々パワーキャラと比べると威力が低いのが気になる程度か?

>雑賀孫市
連射できる火縄銃担いだ軟派男。性格はあまり好きではないが、秀吉との友情はなかなか良い感じ。
アクションは大体前と同じで打ち上げて撃つ、銃で殴りつける、ちょっと貯めて約180度に一斉射撃の3つがメイン。最大の特徴は普通に銃を撃ちまくれるようになったところだろう。前作までは銃を構えるモードがあって、1発ずつ撃つしかできなかったが、今回は特殊アクションが加わったことで孫市はそのまま銃を構え連射できる。威力はいまいちだが、なかなか爽快だ。

>伊達政宗
なぜか子供っぽく描かれている無双の政宗。前作とくらべると成長しているが、まだ子供っぽい。前作では見られた豪快さが失われている気がする。
家臣「どちらに味方しましょうか?」政宗「両方倒す!!!」ってのを今回も期待してたのでちょっと残念。
木刀の二刀流から刀と2丁拳銃に装備を変えている。攻撃速度も攻撃範囲も優秀な方だと思う。孫市同様拳銃を連射可能、威力は孫市よりさらに低いが、連射は早い。

>豊臣秀吉
サルっぽいキャラから陽気な2.5枚目なキャラに変わってる。あのもみ上げ付いててもかっこよく見えるって事は顔だけは2枚目かもしれん。相変わらず名古屋弁でとばす。
威力は低いが全体的に攻撃範囲が広い。無双奥義がかなり使いにくいという欠点はある。雑魚からも金が出るようになる特殊技だが、正直効果が短く、定期的に使って金を集めるのと、さっさとクリアして次に行った方がいいのかは謎だ。

>ねね
秀吉の奥さん。ねねと結婚してからもお市が気になる秀吉を心配したりと、かなり健気である意味日本人女性の鏡。秀吉の家臣達にも信頼されているところがまたいい。
アクションは前作のくノ一の動きを基本にしているっぽい。速度の速さが特に使いやすい。分身の術で増えた分だけ連続攻撃になるのが物凄く強いが、効果は短い。変身の術は完全にお遊び用。
[PR]

by K_sasajima | 2006-03-06 09:40 | ゲーム関連


<< 戦国無双2 ②      もっと極上生徒会 アンソロジー... >>