宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 22日

ストロベリーパニック 第3・4話

このアニメは、マリア様がみてる、極上生徒会を先に見てから見ると面白いです。

このシーンは・・・・ってのが笑えます。
----------------------------------------------------------------------------------------------



3-1

3-2

3-3

d0007329_150209.jpg

学生寮内を渚砂に案内する事になり、一緒に回ると玉青が約束していた2人の部屋へ。
分厚い本の角で寝てるのを叩いた方が竹村千早、制服のまま眠ると言う恐ろしい行為をして
本で叩かれたのが水島紀子。
というか紀子は本当に寝てたんだろうか?叩かれた瞬間跳ね起きるし、ぜんぜん眠そうでも
ないし。
布団に潜るのが好きなだけだったりしてな。
千早と紀子が12年間一緒にいると聞いて夫婦という渚砂の発想が笑える。
かといって、自分の事になるとさらっとスルーするのがなんとも。

d0007329_158151.jpg

静馬が現れたと思ったら、今度も何かから逃げていたようで、また瞳と水穂が探していた模様。
隠れんぼをするのはいいのだが、紀子がつっこんだとおり、部屋を間違えることなんてあるん
だろうか・・・??
それにこの会議してる部屋の窓はスモークガラスとはいえ、まったく中が見えないわけでもな
いし、そもそもスピカの生徒会長の声が外まで響いてそうな気もする。
余程ダッシュで突撃したのだろうか。

d0007329_15134538.jpg

渚砂達が掲示板を見てるところにやってきた月館千代が文字通り何も無いところでつまずいて
渚砂に助けられる。
何度見ても面白いのが、本当に平らな何も無い所でいきなり転びそうになるんですよね。
見る度になんでやねん、とつっこみたくなる。

でまあ、その1年生の会話聞いて、静馬を探すとか言い出した渚砂だけど、また捕まって
行動不能状態に、まあ今回は比較的短時間で復帰するのだけど。

d0007329_1634773.jpg

パーティーが始まった所に渚砂と静馬が到着するんだが、その時の静馬と深雪のアイコン
タクトはなによ。口を動かさずに会話してるし。この2人って何かあったんだろうか。

パーティー中、ミアトルの生徒会は静馬がパーティーに出た理由が気になり。
ルリムの生徒会長は面白くなりそうと言い、スピカの生徒会は静馬が来たのが面白くなさそう。
スピカの生徒会長って所謂ツンデレだと思うんだが、どういうところで砕けるのだろうか?

そういえば第3話最後の予告で・・・・
玉青「白馬の王子様、女の子なら誰もが憧れる夢ですわ」
渚砂「えぇぇ?私そんな夢見たことないよー」
・・・・・渚砂は自分じゃ気がついていない真性の・・・・のような気がしてた。

----------------------------------------------------------------------------------------------
4-1

4-2

4-3

ここから第4話
d0007329_1531988.jpg

4話はスピカの光莉と夜々ちゃんがメイン。
光莉は鳳天音っていうスピカで一番人気がある人が好きらしく、その天音が凱旋するとかで
2人が所属する聖歌隊がお祝いの歌を捧げる事になり緊張して、結局本番で失敗してしまう。
その事で落ち込んで、一度は聖歌隊を辞めるとまで言い出す。

と、それはいいんだけど、なにこの夜々ちゃんの色っぽい寝姿は・・・・。

d0007329_15372333.jpg

結局眠れなくて朝早くに寮から抜け出した光莉。
いろいろ思い出すのは良いのだが、なんか重要な所飛ばしちゃ駄目だろ・・・。
編入したてで一人ぼっちだった光莉に話しかけてくれた人を、聖歌隊に誘ってくれた人を、
憧れる人の為に出来る事を教えてくれた人を・・・。
今だって、朝抜け出して部屋から居なくなった光莉をただ一人心配してくれる人の事をさ・・・・。

d0007329_15461691.jpg

なんというか、光莉が天音に憧れるのはまだ仕方ないにしても、天音ってちょっとキザ過ぎる。
あまりちやほやされるのは好きじゃないらしいけど、自分の容姿だけでなくその行動も注目
される原因になっているとは考えないのだろうか。

寮まで馬で送り届けて、別れ際の台詞がまたなんとも。
あの人の性格なのだろうか。

d0007329_15482036.jpg

光莉が帰ってきて、何があったのか問い詰めようとする夜々ちゃん。
音声無しで見るとなんとも怪しげなシーンだ・・・。
明るく振舞う夜々ちゃんだけど、その心の奥で何を想っているのか考えると、
ちょっと胸が痛む気がする。

光莉の憧れで終わるのか、それとも・・・・・。
[PR]

by K_sasajima | 2006-05-22 20:59 | 百合関係


<< エマ 第7巻      ソウルキャリバー3 ② >>