2006年 07月 10日

ゼノサーガ EPⅢ ①

せっかくⅡまでやったのだから、という程度のノリで買ったのですが、意外にも前作の催眠
ゲームと違い全体的に面白いゲームに仕上がっています。
やはり最大の要素は戦闘がテンポ良くこなせる所でしょうか、前作はものすごく弱い通常
攻撃を永遠と繰り返し、まれに必殺技を出せる感じだったのに、その必殺技を出しても
威力がまたものすごく弱かったりと、はっきり言って戦闘するのが嫌なRPGと言う変な
ゲームでした。
それが今回は強力な技が比較的簡単に出せ、特にE.S戦はこっちの持ってるE.S自体が
世の中でも最新鋭であるせいもあるでしょうが、強烈な攻撃を連発してなぎ払うように敵を
次々に倒す快感が味わえます。
ストーリーも佳境に入り、先が気になって仕方ないというRPGとしては申し分ない出来の
ゲームですね。
(それでもやっぱりゼノギアスには劣るのかも知れないけど・・・)
ゼノギアスにつながる物が続々と出てくるのも良い。


ややネタばれ入りますが、デュランダルがのっとられるシーン、
「いやぁ、殺さないで!」って叫ぶ女性乗組員の頭部を少し間を空けて撃ち抜く兵士・・・。
あれは結構残酷なシーンですな。
さすがにCEROでC判定(15禁)つけられてるだけの事はあるが・・・。
もう少し生き残りがいて欲しかった、電波姉妹とモモの母親・カナン意外は艦橋の百式も
含めて全員やられちゃってたから・・・。
EPⅠから登場してたデュランダルは船としても結構大好きだったから、その中の人達も
同様にゼノサーガの世界では好きな人達に入ってたのに。
[PR]

by K_sasajima | 2006-07-10 14:59 | ゲーム関連


<< ストロベリー・パニック 第9話      ヴァルキリープロファイル2 ② >>