宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 20日

京四郎と永遠の空

d0007329_8554640.jpgd0007329_8555421.jpg
キャラ
★★★★☆
物語
★★☆☆☆
百合度
★★☆☆☆
(カオンとヒミコ限定で)
★★★★★

介錯の作品、鋼鉄天使くるみ~神無月の巫女までに登場したキャラや設定の
オンパレードで構成されている作品。
これまでの介錯の作品と違って、妙に女の子向けの展開が・・・・。
カッコいい人なら、女の子をいきなり脱がせても、キスしてもOKみたいなところが
ますます少女コミック的な展開な気がする。
しかしまあ、京四郎との関係ならせつなの方が好きです。
白鳥空はなんというか、個人的に嫌いな女性のタイプかも。
せつなは、絶対天使だから好きになってもらえない上に何時か殺されると
分かった上でこれまでそばにいたのに、突然空が横からやってきて、同じ絶対天使で
ありながらあっさり奪われたものだから、たまらんだろうな。
あのまま暴走して、空を始末しちゃっても私が許そう。
(それじゃ物語が終わってしまいそうだが)

まあ実際、京四郎とかどうでも良くて、私が一番気にしているのは言うまでも無く
カオンとヒミコですね。
神無月のラストの続きを見せてくれるのかと思ったら、また何かに縛られて
満足に触れ合う事も出来ないようで切ない。
初登場シーンになぜかどデカイ鳥居の上で写生してたのは笑えたけど。
2巻の中盤で消えて出てこなくなったけど、まさかあれで終わりとか言わんよね?

カオンとヒミコって、少し大人しいながらも素直な夜々と、周りの見えている光莉
にも見える^^;
[PR]

by K_sasajima | 2007-01-20 21:55 | 百合作品紹介


<< シャイニングフォース イクサ①      夢みたいな星みたいな >>