宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 04日

ソウルクレイドル①

今までとは一風変わった日本一ソフトウェアの新作ですが、ちょっと微妙ですね。
確かに面白い事は面白いのですが、キャラ1人1人を育てられた今までと違い
キャラを育てるという意味合いが非常に薄いです。

それに、今回は音楽がちょっときつい。
公式のプロモーション1のようなノリの良い音楽はまさにあの音楽だけで、
その他は聞き続けているとだんだん眠くなるような音楽ばかりです。
イベントバトルは元より、フリーバトル音楽の睡眠効果は相変わらず抜群です。

次も同じようなシステムで繰るなら、キャラを育てる意味やクラスチェンジを
ちゃんと実装して欲しいですね。
[PR]

by K_sasajima | 2007-03-04 22:11 | ゲーム関連


<< スペシャルフォース(ガードが変...      Yes!プリキュア5 について >>