宇宙と戦艦と百合の花

feito.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 09日

ハードって結局どうなるんだろうなあ

そろそろ、次世代ゲーム機のハードが欲しいなあとは思っているのですが、
どれを買おうかまったく決まりません。

現状だけ見ればXBOX360がやや優勢のようにも見えるんですが、
発売から2年近く経っているのにも関わらず、ソフトの本数は世辞にも多いとは
言い難いんですよね。
これってつまり、360でソフトを出してくるソフトメーカーは、単純に先走っただけのようにも
見えてくるんですよね。
ゲームソフトの製作期間を考えても、これから半年~1年以内に360で出てくるソフトは
PS3のソフト開発ソース(っていうのかな?)が公開される前から製作されていた物
が多いでしょうし、そう考えるとPS3が失敗だったのかがはっきり分かるのは
1年以上後になりそうな気も。
実際発売から半年で十数本とPS3のソフトは今のところ絶望的ですが、
これから年内にかけて結構発売されて行きそうな感じでもある。
今すぐ、今後どっちが発展していくかなんて見極めるのは無理なんだけど、
エースコンバットの新作やゾイドオルタナティブ、トライエースの新作RPGなど
360でやってみたいソフトがいろいろ出るのも又事実。
少々無理すれば両方ハードを買うこともできなくもないんだが、ゲームだけに
金使うわけにもいかないしなあ。

ちなみにwiiを買うという選択肢は今のところ殆どありません。
だってやってみたいソフトがファイアーエムブレムしかないんだもん。
ファイアーエムブレムと言えば結構前に、製作者と任天堂の間でいろいろもめてたけど、
あの権利を製作者側が取ってくれてさえいれば、PSでどんどん新作がでてたんじゃないか
と思うんだよなあ。
そう考えると任天堂マジむかつくと。
[PR]

by K_sasajima | 2007-05-09 18:23 | ゲーム関連


<< 団塊の世代・・・・      いや、まあ、なんというかさ。 >>